キャラクターの文様をご紹介! - 2018年10月11日
皆様こんばんは!
matatabiの豌豆まめ丸です。
前回のブログが更新できずに大変申し訳ありませんでした。
発売に向けての作業で恵曇さんが忙しいようですので、今回もピンチヒッターでブログを担当させていただきます。

そうです!今週の9日に『神凪ノ杜 龍神奇譚』がマスターアップいたしました!!
大変お待たせしてしまう形となってしまいましたが、無事に10月25日(木)に発売予定です。
記憶を失ってしまった主人公が、彼らとどう恋愛をしていくのか、
主人公の両親についてや雨月村の真実など、
妖狐奇譚からの謎も明かされますので、ぜひお手にとって頂けると嬉しいです。

それではブログにまいりましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
雑誌掲載情報
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
10月20発売の「B's-LOG」様に『神凪ノ杜』の記事を掲載していただきます。
豌豆まめ丸描き下ろしのイラストは日向東雲の龍神奇譚攻略キャラです。
朝比奈夏樹さん書下ろしのSSは妖狐龍神奇譚攻略キャラ+葵くんが登場する和やかな内容になっています!
また、龍神奇譚のプレイレポートも必見です。

そして、10月25日発売の「SweetPrincess」様にも『神凪ノ杜』の記事を掲載させて頂きます。

皆様、ぜひチェックしてみてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』公式サイト更新!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
本日「画廊」ページの描き下ろしに東雲の描き下ろしイラストを追加しました。
同じく「画廊」ページの描き下ろしに旭、日向、東雲の書下ろしSSを追加しました。
また、「製品情報」に龍神奇譚の店舗特典の内容を更新しました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』の文様について
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今回は、キャラクターの衣装や体にある校章、家紋、印についてお話したいと思います。
※文様の画像をトレスや加工などをして使用することはご遠慮くださいね!

校章
主人公や直、宋太が通う茜原高等学校の校章です。
今回『神凪ノ杜』で、文様などのデザインをしているのは、ちびキャラの制作をしてくださっている和司さんです。
和司さんに沢山案を出してもらって決定したデザインがこちら!

ImageData

「茜原」という文字でひと目で茜原高等学校の校章だとわかりますね。
左右の葉っぱが緑豊かな土地、ペンが勉学を連想できます。
木造の古い学校のようですし、創立当時はペンが主流な時代だったのでしょうか。
女子生徒の制服の特徴である紐飾りも取り入れてもらっています。

ImageData

この校章は、男子生徒の制服の胸ポケット、女子生徒の胸元、教室の教卓にも使用されています。

家紋
主人公の祖父の家である南条家の家紋です。

ImageData

『神凪ノ杜』のモチーフの花となっている紫陽花の花が特徴の家紋です。
この家紋は南条家に関わる人々の色々なところに使用されています。

ImageData

南条家当主である辰蔵さんの着物はもちろん、
式妖にも南条家に仕えるものだという証で家紋の入った着物を着せています。
また、なかなか背面を描く機会がないのですが市丸の羽織の背にも家紋が入っています(辰蔵さんからいただいたものなので)


契約し式妖となった妖たちの体の一部に現れる印です。
こちらは、私のラフを元に和司さんに制作していただいたものになります。

ImageData

式妖の印は、主の名前の頭文字が印となって現れます。
デザインは、漢字の成り立ちとなった字になっています。

ImageData

旭と高耶は顔ですが、どこに現れるかは式妖によって違います。
それにしても、自分の名前が相手に刻まれるって凄いことですよね……
物語中でも「式妖は主の命には絶対服従」と言っているので、とても強い結びつきなのでしょうね。

いかがでしたでしょうか?
文様は意味合いが強くでるモチーフなので、文様について考えてみるのも楽しいですよね。

さて、今回は発売前最後のブログになりますので、シナリオライターの朝比奈さんにおススメ攻略順を聞いてきました!

日向東雲

がおススメだそうです。
誰から攻略しようか迷っている方がいましたら、参考にしてみてくださいね!

それでは、今回はこの辺りで失礼いたします。
10月18日から公式サイトでカウントダウンボイス、ツイッターではカウントダウンイラストが始まりますので、
ぜひ、そちらもお楽しみいただけたらと思います。

ImageData
お知らせ | 2018年10月11日 (21:38)
背景制作について! - 2018年09月14日
皆様こんばんは!
matatabiの豌豆まめ丸です。
今回もブログが1日遅れてしまい申し訳ありません。
前回に引き続き、今回もピンチヒッターでブログを担当させていただきます。

夏も終わり、そろそろ秋も近づいてきましたね。
秋といったら秋の味覚が楽しみになってきます。
フルーツなどもいいですが、私は秋刀魚がすごく好きなので秋刀魚が食べたいです。

それではブログにまいりましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
雑誌掲載情報
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
9月20日発売の「B's-LOG」様に『神凪ノ杜』の記事を掲載していただきます。
豌豆まめ丸描き下ろしイラスト&朝比奈夏樹さん書き下ろしSSは式妖の高耶です。
高耶視点のSSでは、式妖として生きる二人の姿を見ることができます!

また、イベントCGとともに、雨月村で数百年前から行われている灯篭流しのお祭りを特集していただいております。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』公式サイト更新!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
画廊」ページの龍神奇譚にイベントCGを2点追加しました。
また、同じく「画廊」の描き下ろしに旭の描き下ろしイラストを追加しました。
ぜひ、チェックしてみてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』の背景制作について
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今回は、ゲームの世界観を演出するうえで欠かせない背景制作についてお話したいと思います。

神凪ノ杜はノスタルジックなイメージを大きなテーマにしていますので、
背景もノスタルジックなしっとりとした空気感を大切にして制作しております。
実は、私も少しだけ背景のデザインをお手伝いさせていただいたので、その中から1枚の工程をご紹介します!

①デザイン
まずは、世界観や登場するシーンを考えながらデザインを考えていきます。
今回ご紹介する『南条家の廊下』は特定のシーンに登場するものではなく、使用頻度の高い背景になります。
南条家は日本の広い屋敷という設定でしたが、前作の『空蝉の廻』が純和風の屋敷だったこともあり、
レトロな印象の屋敷になりました。

ImageData

ずらりと並ぶガラス戸や可愛らしい照明っていいですよね……!
デザインの時点では、床を畳にするか絨毯にするか迷っていたのですが、絨毯で提出しました。
畳にしていたらもう少し古風な印象になっていたかもしれませんね。

②線画
デザインのチェックが通ったら、次は作画の人に発注します。
社外の外注さんに依頼する場合や社内のスタッフが制作する場合もあります。
今回は、外注さんに依頼して制作していただいております。
届いた線画がこちら。

ImageData

細かい……!
いや、デザインしたのは私なのですが……
いつも細部まで汲み取ってくださり、とてもありがたいです。

③彩色
線画を彩色していただき、届いたのがこちらです。

ImageData

あの細かい線画だけあって、彩色も細部まで綺麗に塗っていただいています。
余談ですが、障子戸の紙にうっすらと見える枠のシルエットが好きです。
障子ならではの表現ですよね。

④仕上げ
彩色されたデータに更に効果をかけ、作品のイメージに統一するのが仕上げです。
『神凪ノ杜』で背景の仕上げを担当してくださっているのは、前作の『空蝉の廻』で原画を担当されたPURUさんです。
PURUさんは、他にも背景デザインや差分の制作も担当されています。
そして、PURUさんの手によって仕上がった背景がこちら。

ImageData

神凪らしい落ち着いた印象で、ほんのりと外からの光を感じますね。

⑤差分
ゲームには、時間帯や物が追加されたりなど、背景には差分が必要不可欠です。
神凪では、時間帯以外にもテーマの1つでもある雨の差分もあります。
そんな差分がこちら!

ImageData

窓の向こうから射す夕日の光や夜の窓に映った映り込み、ガラスに流れる雨粒など、
PURUさんのこだわりが光っています!

いかがでしたでしょうか?
1枚の背景でも、何人もの人が制作に関わっていますよね。
一人ひとりが、こだわりを持って制作にあたっておりますので、ぜひ背景の細部のこだわりも感じてみてくださいね!

それでは、本日のブログはこの辺りで失礼いたします!
急に涼しくなったりしていますので、寒暖差で体調を崩されないようにお気をつけてお過ごしくださいませ!

ImageData
お知らせ | 2018年09月14日 (23:03)
体験版をご紹介! - 2018年08月24日
皆様こんばんは!
神凪ノ杜で原画を担当しております豌豆まめ丸です。
ブログが1日遅れてしまい申し訳ありません。
恵曇さんが忙しいようでしたので、今回は私が担当させていただきます。

一時、涼しい日が数日続いたのですが、じめじめとした暑さが戻って来ましたね……
ですが、最近は寝るときに虫の音が聞こえてくるようになりました。
私は虫の音を聞きながら寝るのが大好きなので嬉しいです!
布団に入ったら一瞬で寝るタイプなので、じっくり楽しむことはできませんが……

それではブログにまいりましょう!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』公式サイト更新!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日、公式サイトの「画廊」の描き下ろしにピンナップで掲載して頂いたイラストを1点公開しました!
また、「贈り物」に壁紙を追加しました。
神凪らしい爽やかな壁紙になっておりますので、ぜひ使ってみてくださいね!


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』体験版公開!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今回は、先日公開した『神凪ノ杜 龍神奇譚』の体験版についてご紹介したいと思います。

龍神奇譚の体験版は、妖狐奇譚の体験版と同様に、
本編冒頭部分と個別ルートの一部をプレイすることができます。

主人公は見慣れない部屋で目を覚まします。
ここはどこだろうと考えて気付きます……自分が何もかもを忘れてしまっていることに。
手を握って声をかけてくれる人の名前さえも覚えていませんでした。

ImageData

そして、自身についての簡単な説明を受けます。
主人公は、両親を亡くしていて20日ほど前から祖父に引き取られて、この屋敷で暮らすようになったようです。

ImageData

祖父とその式妖の高耶と対面し、引き取られることになったいきさつを聞きます。
昔の主人公のことや、両親についての話も聞けます。
なにやら、過去にあったようですが……

ImageData
(画像4)

その後、屋敷で暮らす人たちに会います。
みんなは主人公のことを知っていますが、主人公は覚えていません……

ImageData

ImageData

記憶をなくしてしまった主人公に対する反応も複雑なようです。
距離をとってしまう日向や台所まで案内してくれる市丸、忘れられてしまったことにしょんぼりする葵くんも……

ImageData

ImageData

ImageData

共通ルートの冒頭は、そんな少し切ない展開ですが、ほっとできるようなこともあります……!

ImageData

個別ルートでは、攻略対象キャラクターのルートを少し見ることができます。
ぜひ、体験版で個別ルートの一歩踏み込んだ彼らの姿も見てみてくださいね!

ImageData

ImageData

ImageData


それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。
暑い日が続いておりますので、体調にお気をつけてお過ごしくださいませ!!
お知らせ | 2018年08月24日 (22:11)
『神凪ノ杜』ロゴデザインをご紹介! - 2018年08月09日
皆さまこんばんは、Matatabiの恵曇あやです。
昨晩は台風でしたが、
皆さまがお住まいの地域で大丈夫でしたでしょうか?

Matatabiスタッフも安全を鑑み、
早めに仕事を切り上げて解散していました。
今朝からは晴れて本当に良かったです。
しかし暴風で飛ばされてきたのか、ベランダに蝉とカナブンの死骸が……。
本日は帰宅してからじっくりと対処を考えたいと思います……!

それでは、さっそく本日の更新内容にまいりましょう。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++
雑誌掲載情報
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

8月20日発売の「B's-LOG」様に『神凪ノ杜』の記事を掲載していただきます。
豌豆まめ丸さん描き下ろしイラスト&朝比奈夏樹さん書き下ろしSSとともに、
東雲を特集していただいております。
いつも明るく無邪気な東雲の、少し意外な一面が垣間見えます!

また、東雲と日向の新規イベントCGや、
スタッフインタビューを載せていただいております。

皆さまぜひチェックしてみてくださいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』制作秘話
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

本日の制作秘話は……
『神凪ノ杜』のタイトルロゴデザインについてです!

『神凪ノ杜』は「雨と追憶のノスタルジック恋愛ADV」。
ロゴデザインは、作品の空気感を決定づける重要なものです。

すでに妖狐奇譚をプレイしてくださった方は、
ぜひ作品の雰囲気を思い出しながらご覧ください!

ImageData

こちらが最初の案になります。
紫陽花は今と同じように、ロゴの中心となっていますね。
波紋がないことや、和紙の感触もあいまって
現在のものよりも渋い雰囲気に感じられますね。

ImageData

こちらは、現在のロゴに近いですね。
しかし文字の太さや波紋の位置がやや異なっています。
『神凪ノ杜』の文字の雰囲気は、
最初のものと現在のものよりもどこかポップに感じられます。

そしてデザイナーさんに修正いただき……

ImageData

こちらの最終版が完成しました。
波紋が文字の下にきて、
文字は細めでしっとりと落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

『空蝉の廻』のときも同様ですが、
デザイナーさんのお仕事にはいつも頭が下がります……。
作品のコンセプト等大切な要素をすべてすくいあげていただき、
『神凪ノ杜』が作り上げられていったんだなあと感じられます。

妖狐奇譚と龍神奇譚ではロゴの色合いが違いますが、
これはゲームに実装されてみるとより新鮮な気持ちでご覧いただけると思います!

ぜひ楽しみにしていてくださいね。
それでは、本日はこのあたりで失礼いたします。
お知らせ | 2018年08月09日 (23:17)
サカキ&カグナ&日向の獣姿をご紹介! - 2018年07月26日
皆さまこんばんは、Matatabiの恵曇あやです。

最近電車で学生さんの姿を見かけることが少なくなりましたね。
そしてふと思いました、
もしかして夏休みが始まっているのではないか、と……。

この気温だと海!山!温泉!と遊ぶ予定を考えるよりも先に、
涼しいところに行きたい、もしくはどこにも行きたくないといった風に
思考停止しがちですね……。
皆さまも、いのち大事に夏を満喫してくださいね。

それでは本日のブログにまいりましょう!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
雑誌掲載情報
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

8月4日発売「Cool-B」様に『神凪ノ杜』の情報を掲載させていただきます。

皆さまぜひチェックしてみてくださいね。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』公式サイト更新
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「製品情報」ページの『龍神奇譚 店舗特典』、
ステラセット限定早期予約特典ブロマイドの予約期間が変更になりました。
早期予約特典の予約期間は8月26日(日)までとなります。

また、「登場人物」ページの『カグナ』と『日向』の妖の姿を追加しました。
さらに同ページの『旭』『日向』『東雲』『サカキ』にサンプルボイスを追加しました。
旭、日向、東雲については、それぞれ妖狐奇譚とは違う一面を
垣間見ることのできるサンプルボイスとなっております。
ぜひチェックしてみてくださいね!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『神凪ノ杜』制作秘話
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、本日の制作秘話では『龍神奇譚』から登場するキャラクター、
『サカキ』と『カグナ』のデザインラフを紹介いたします!

まずは榊の木の妖・サカキから。

ImageData

サカキのキリッとした雰囲気は、
ラフからもばっちり伝わってきますね。
公式サイトのキャラ紹介の「少し偉そうだが、単純で憎めない性格」、
というのが直感的に理解できます!
豌豆まめ丸さんのラフに「野生っぽいかんじ……?」と
書いてあるのがちょっとおもしろいですね。

次いで、小さな神社の神様・カグナに参りましょう。

ImageData

顔の布がまず目に入りますよね。
そのせいもあってか、神様らしくミステリアスで中性的な印象を受けます。
布の下の素顔が気にならない人はいないかと思います。
が……そこについては本編をお楽しみに!

そして本日ご紹介するのが楽しみだったのが……
今回のサイト更新で追加された日向の妖の姿です!

ImageData

ゲーム画面で見るときとは、少し印象が変わるかと思います。
いかにも機敏そうな脚ですよね。

そして皆さまも気になるであろう、
こちらの日向のサイズ感についてなのですが……
豌豆まめ丸さんが主人公と日向(妖の姿)の
大きさの違いが一目でわかる画像を作成してくださいました!


ImageData


どうですか?
けっこう、かなり、大きいですよね!
社内ではよく「ブラッシングが大変そう」と話題になります。

こんなサイズ感のモフモフが身近にいたら、
やってみたいことが10個くらいすぐ思いつきますね。
そのうちのいくつかは本編で見られるかもしれません!


それでは今回はこのあたりで失礼します。
また次回の更新でお会いしましょう!
お知らせ | 2018年07月26日 (20:05)
<
 
1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
>
 
©Matatabi